デジタル化以前に考えなければならないこと2008-11-03

2008/11/03 當山日出夫

明日(11月4日・火曜日)は、立命館大学GCOE(DH)の火曜セミナー。この会は、基本的に、公開・参加自由ということであるので、ここで言及してもいいだろう。

明日は特別講演。明星聖子さん(埼玉大学)

デジタル化以前に考えなければならないこと-人文科学は何に基づいて研究するのか-

もう、私の意見を言ってしまおう。「デジタル化以前に考えなければならないこと」これは、「デジタル化した後に、事後的に、立ち現れるものである」あるいは「事後的に創出するものである」

なんとなく、内田樹のような表現になってしまった。世の中にコンピュータが登場する以前には、このような問題自体が無かった。われわれは、このような問題を、コンピュータを使うことによって、作り出してしまったのである。

でも、こういう質問などはしないで、会場のすみっこで、ちいさくなって話しを聞いていることにしよう。と、前もって書いてしまうのも、変であるが。

當山日出夫(とうやまひでお)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの名称の平仮名4文字を記入してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamamomo.asablo.jp/blog/2008/11/03/3875656/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。