今日は、文字研究会2010-01-30

2010-01-30 當山日出夫

それにしても、昨日は、さんざんな日であった。今日の文字研究会にそなえて、前日から東京に。午後7時に原宿の約束で、まちあわせ。学生のときの恩師と、ひさしぶりである。

その予定であったのだが……名古屋をすぎたあたりで、アナウンス。新横浜あたりで、火災、架線がきれてしまって、復旧作業中……架線は復旧したが、車両の安全点検中……と、いうことで、最終的には、3時間以上、おくれてしまった。

もう今頃は、すでに東京についているはずなのに、という時間になっても、まだ、とまった新幹線の中。結局のところ、3時間以上おくれて到着。宿にチェックインして荷物をあづけてから、と思っていたがそんな余裕はない。ここは、割り切るしかない。品川でおりて、すぐに、山手線で原宿まで。

普段は、携帯電話はほとんどつかわない人間であるが、このときだけは、もっていて助かった。(ただ、普段は、ドライブモードにしてあって、解除するのを忘れていたので、ちょっと行き違いがあったけど。)

このようなわけで、今日の文字研究会(於国立国語研究所)の前に、すでに、エネルギーを使い果たしてしまったような状態。でもまあ、いいか、どうにかなるだろう……と思うことにする。

さて、そろそろ用意をして、外に出て、軽く朝食(はやめの軽い昼食)ということにして、出発しようか。今晩は懇親会なので、報告は、明日以降に。

當山日出夫(とうやまひでお)