Wikipediaと言語2010-09-21

2010-09-21 當山日出夫

Kstigarbhaさんのコメント

>>>>>

Wikipediaについては、日本版ではなく、日本「語」版と言って頂いた方が正確ですので、助かります。

<<<<<

はい、これは、そのとおり。私のうかつでした。厳密には、Wikipediaが、単位としていのは、「国家」ではなく「言語」と理解しておいていいのだろう。このあたり、言語とメディアの関係について、これからきちんと考えていかなければならないなと、思う次第である。

當山日出夫(とうやまひでお)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの名称の平仮名4文字を記入してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamamomo.asablo.jp/blog/2010/09/21/5359256/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。