沈丁花のつぼみ2018-02-28

2018-02-28 當山日出夫(とうやまひでお)

水曜日は花の写真。今日は沈丁花のつぼみの状態である。

前回は、
やまもも書斎記 2018年2月21日
楓の冬芽
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2018/02/21/8791601

我が家の裏の玄関を出たところに、沈丁花の木が一本ある。それが、かなり以前からつぼみをつけている。もうじき咲きそうになっているのだが、まだ咲かない。

その咲く前の状態をと思ってカメラを向けてみた。つぼみをクローズアップで撮ると、花の咲いたときとは違った趣がある。これはある意味で、フォトジェニックでもある。

もうじき三月である。暖かくなれば、沈丁花も咲くことになるだろう。毎日、目にしている木である。これから観察していって、花の咲くのを順次見ていってみようと思っている。

今回の写真は、カメラまかせの設定。撮ったJPEG画像を、IrfanView64で、サイズ変更してある。

沈丁花のつぼみ

沈丁花のつぼみ

沈丁花のつぼみ

沈丁花のつぼみ

沈丁花のつぼみ

Nikon D7500
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR