ニシキギの花2018-05-16

続きである。
やまもも書斎記 2018年5月9日
クロバイ
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2018/05/09/8847429

水曜日は花の写真の日。今日は、ニシキギの花である。

ニシキギについては、以前に書いたことがある。
やまもも書斎記 2017年11月15日
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2017/11/15/8727789

我が家の中庭にある。去年から、身の周りの草花など写真にとるようになって、調べてみたりして、名前を知った。ニシキギ(錦木)である。この木は、その名前があらわしているように、秋になって紅葉する時期、実をつける時期を愛でるもののようだ。が、これも、観察してみると花が咲いているのを目にした。

花の咲いている時期、花の終わってからのもの、いくつか写真に撮ってみた。三日見ぬ間の桜……というが、桜に限らず、身近に咲く草花でも、その時期はわずかである。日々、その姿を変えていくことに気付く。この錦木の花の咲いている状態も、三日とは続いていなかったのではないか。

これから、この花の後、実がどのように変わっていくか、季節を追って観察していきたいと思っている。

ニシキギ

ニシキギ

ニシキギ

ニシキギ

Nikon D7500
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR

追記 2018-05-23
この続きは、
やまもも書斎記 2018年5月23日
紫蘭
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2018/05/23/8857796

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの名称の平仮名4文字を記入してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamamomo.asablo.jp/blog/2018/05/16/8852006/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。