露草2021-08-25

2021-08-25 當山日出夫(とうやまひでお)

水曜日は写真の日。今日は露草である。

前回は、
やまもも書斎記 2021年8月18日
ユウゲショウ
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2021/08/18/9411609

露草の花の時期はわりと長い。おおむね七月から八月のころになるだろうか。

我が家の家の周囲、ちらほらと露草を見ることができる。写したのは、我が家の駐車場のすみに咲いているものである。

だいたい、朝起きて、夜が明けたころ、あるいは、朝ドラが終わってから、カメラと三脚を持って家を出る。ここしばらくは、露草を写すか、あるいは、ギボウシを写すかである。

露草の写真を撮るのはちょっと苦労する。地面の近く、低いところに咲いているので、三脚を最低の高さに設定する。写すときは、だいたい片膝を地面について支えないと、ファインダーがのぞけない。

露草の写真を撮ると、どれも似たようなものになってしまう。が、これはこれでいいかと思って、写真を撮っている。露草の花も、遠目には青い小さな花であるが、接写してみると、複雑な形をしている。

どうやら今年は、庭の百日紅の紅い花が咲かずにおわってしまいそうな感じである。白い花の方が少し咲いているぐらいだろうか。そろそろ、萩の花が咲く季節をむかえることになる。杜鵑草の花もこのところ注意して見るようにしている。

露草

露草

露草

露草

Nikon D500
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di MACRO 1:1

2021年8月24日記

追記 2021年9月1日
この続きは、
やまもも書斎記 2021年9月1日
エノコログサ
https://yamamomo.asablo.jp/blog/2021/09/01/9418053

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの名称の平仮名4文字を記入してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamamomo.asablo.jp/blog/2021/08/25/9414973/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。