梅が咲き始めた2019-03-13

2019-03-13 當山日出夫(とうやまひでお)

水曜日なので、花の写真。今週は、花である。我が家にある梅の木がようやく花を咲かせ始めた。だいたい三月の中旬にならないと花をさかせない。

前回は、
やまもも書斎記 2019年3月6日
桜の冬芽
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2019/03/06/9043856

見ていると、木の上の方、陽当たりのいいところからまず花が咲く。しかし、高いところに咲く花なので、写真にとるのはちょっと難しい。それが、だいたい目の高さのあたりのつぼみが、花を開きはじめた。この高さに咲く花でないと、マイクロのレンズで接写することができない。

例年、各地の梅のたよりがテレビのニュースで流れるようになっても、まだつぼみのままである。それが、やっと写真のとれるようなところで花を咲かせるようになった。

この梅が咲いて、次は木瓜の花が咲くだろうか。今はまだつぼみである。それから桜が咲くようになる。沈丁花はすでに花が咲いている。この春も、花の写真を写していきたいと思っている。

写した写真は、ホワイトバランスの調整だけしてある。写したとき、ちょうど日陰になる位置にあるので、ホワイトバランスを調整しないと、青みがかった色になってしまう。実際の梅の色よりやや明るいかなというぐらいにしてある。花の写真をとるとき、基本的にカメラまかせにしているのだが、ホワイトバランスの調整だけは必要と感じるので、RAW画像を処理している。

梅

梅

梅

梅

梅

Nikon D500
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

追記 2019-03-20
この続きは、
やまもも書斎記 2019年3月20日
梅が咲いた
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2019/03/20/9049299