ザ・バックヤード「三段峡」2024-06-05

2024年6月5日 當山日出夫

ザ・バックヤード 三段峡

三段峡は知らなかった。景色がいいところは、それだけ昔からの自然が残されているということであり、その目で観察、調査するならば、いろんなことが分かる、これまでの「ザ・バックヤード」の番組とはちょっと趣は変わっているのだが、とても面白い。

特に、ツツジの花の種類で、西日本の中国、四国、九州の一部にしか存在しないものがある。その分布が、古代、中国地方と四国地方が地続きであった時代の河川の流域と重なるというのは、とても面白い。

ここでも貴重な植物の盗難があるというのは、悲しむべきことである。

2024年5月31日記

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの名称の平仮名4文字を記入してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamamomo.asablo.jp/blog/2024/06/05/9690349/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。