ユウゲショウ2020-07-29

2020-07-29 當山日出夫(とうやまひでお)

水曜日なので花の写真。今日は、ユウゲショウである。

前回は、
やまもも書斎記 2020年7月22日
藤の花
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2020/07/22/9270531

このところ、六月から七月にかけて、雨の日が多い。ちょっとカメラを持って散歩に行くという感じではない。撮りおきのストックからである。

ユウゲショウ、漢字でかけば「夕化粧」である。だが、この花は朝の早いうちから咲いている。特に夕方になって咲くということではないようだ。

日本国語大辞典(ジャパンナレッジ)を見る。「ゆうげしょう」の項目はあるのだが、この花のことは出ていない。(2)として、「おしろいばな」の異名とあるのだが、しかし、「おしろいばな」とは違っている。

図鑑などを見ると、この花のことは、「あかばな」「あかばなゆうげしょう」ともいったりするようだ。「あかばな」で検索をしてみると、この語では見出しがある。用例としては、語彙(1871~84)、日本植物名彙(1884)にある。

WEBなどの検索では、「ユウゲショウ」の方が優勢のように見受けられる。どうも、この花の名前ははっきりしない。

ともあれ、毎年、春から夏にかけて、空き地や路傍に咲く。

ユウゲショウ

ユウゲショウ

ユウゲショウ

ユウゲショウ

ユウゲショウ

Nikon D500
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

2020年7月28日記

追記 2020-08-05
この続きは、
やまもも書斎記 2020年8月5日
モミジの種子
http://yamamomo.asablo.jp/blog/2020/08/05/9275488